カテゴリ:ひとりごと( 37 )

はがき絵教室・2回目

関東在住の妹より「マスク送って」コールが両親のトコにあったそうで
市内中のドラッグストアなどを廻ったそうですが、売り切れ。

まさかこんな遠くまで新型インフルエンザの影響が出てるとは思わなかった・・・・
妹は子供がお腹にいるので、インフルエンザに罹っても薬が飲めないから予防だそうですが
予防は家族中で引きこもるのが一番だそうです。
なーんて事も言ってられないので、探しました。
医療用ディスポータブルマスク1箱、50枚入り。
足りなくなったらタオルを濡らして鼻と口を覆っててください、はい。

さて、先日2回目のはがき絵教室にまたもや乱入参加してきました。
お題は孟宗竹・・・
アレ?竹って漢字これでいいんだっけ?
筍←これだっけ?

まぁいいや。美味しそうに描けました。
e0155183_17392326.jpg
性格がダイナミックなせいか絵もダイナミック。
危うくはみ出して描けなくなるトコでした。
ここでも計画性のなさが露見してますね(ーー;)

今日は酒田祭り。
酒田祭りの時は街中の道路が一時通行止めになっちゃうんですが
ついついお祭り中なのを忘れて街中に入って行ってしまい、足止め。
ここでも計画性のなさが露見。
っていうか通行止めの標識を見るまで酒田祭りだった事を忘れてました。
これは計画性のなさではなくて・・・・・・・・コホン。


今月の始め頃、教会で結婚式がありました。
豪華絢爛ではないけれど、なにから何まで手作りの式。
披露宴にもお邪魔したのですが、なんと披露宴の席札には新郎新婦から
一人一人への手書きのメッセージが。
130人はいたと思われる出席者全員に手書きのメッセージ。
それも前々から書いていたのではなく直前に書いた内容でした。
心に届く式ってこういう式なんだよなぁ・・・・
労力なくして心に届くものはないと実感しました。

教会での結婚式の様子を教会のブログにアップしたので良かったらどうぞ♪

e0155183_17521058.jpg
計画性のなさ、ぼくは好きですよ、お母様。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-05-20 17:55 | ひとりごと

胃が痛い

3週間ほど前から胃痛に襲われ、じきに治るだろう・・・・と思い我慢し続けてましたが
とうとう今朝痛みがMAXに達したので消化器科で受診してきました。
今までだと、診察したその日に胃カメラなんて混んでてありえなかったので
午前5時頃に胃痛を治める為に食パンを齧ってしまってました。
おまけにコーヒーも飲んじゃったし。

思ったよりも早く(30分待ち)で診察していただけて、症状を話しして、触診。
すぐに胃カメラ検査しましょう。とありがたいお言葉。
ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工
だって・・・・だって・・・食パン一口食べちゃったし、コーヒーも飲んじゃったし・・・・・
と一応カミングアウトしてみましたが、「苦しいだけで検査はできます。」と先生は押せ押せ。
まぁ、痛くて痛くて看護士さんに「横になってなくて大丈夫ですか?」と
声をかけられるほど痛かったので
すぐに検査してもらえるのはありがたく思い・・・・「苦しい位、我慢します。」
とけなげに答え、検査してもらいました。
・・・・・・・確かにいつもよりは苦しかったけど思ったほどでもなく無事終了。
つーか仕事の途中とは言え制服で胃カメラって(ーー;)
看護士さんに「まさかこの後お仕事じゃないですよね?」と聞かれ
「いいえ、仕事ですよ~1時半でここを出ないと仕事に遅れるんです~」
とかわいく答え、時間の催促までさせて頂きました。

結果はまったく意外ではなくて
胃が荒れ放題荒れてる(泣)って事とピロリ菌がいるという事と十二指腸に結構でかい潰瘍が。
「こ・・・これじゃーーー痛いですよねーよく我慢してましたね・・・・」と褒めて(違!)いただき
お薬と痛み止めをいただいてきました。
ちなみに治った跡のあるトコ(なんて名称か忘れた)が4箇所も。ひえーーー
「この痛み止めで痛みが止まらなかったらすぐに再受診してください・・・・
                                    止まらなそうですが(苦笑)」
とか言ってましたけど先生、やっぱり痛みが止まりません(T T)

二週間後にナニカの再検査&ナンダカの検査結果を聞きに行きます。
ついでに2年ほどさぼってたらしい大腸カメラの予約も入れてきました。
ポリープが無ければそのまま帰れるそうなんですが、ポリープを取ると一泊入院。
今までの検査では100%の確立でポリープの摘出があって、それを2年も放置してたのだから
最初から入院準備してきてください。もしかしたら二泊も考えてきてください。と申し渡されてきました。

ちなみにまたもや食事指導がありました。
よっぽどワタクシは食事指導が必要な人なんですね(ーー;)

ここは素敵な若奥様ブログなので、誤解の無いように言い訳しますが・・・・・・・・・・・・・
ワタクシ、ただあまり食べることに興味がないだけなんです。
美味しいものは好きですが、美味しい思いをするために食事を考えるって事があまりない。
美味しいものの為にわざわざどこかに出かけるって事もぜんぜんなくて。
どっちかっちゅーと食事は仕事の一環というか食事をやっつけるって感覚なんです。
元々そういう性格なんだと思いますが、空腹を満たせばいいや。って考えがなかなか抜けなくて。
栄養面や経済面でちょっとこれでは・・・・と思いはするものの
仕事が忙しいし、こんな時間まで仕事があるので残業多し。
結果=これから家に帰って食事の支度をする気になれず・・・
つくづく良かったと思うのは、ワタクシ母親じゃなかった事。
子供が空腹だけ満たされたらいいや。みたいな食事の家庭だと申し訳ないですもん。

不摂生が招いた事なのでなんともアレですけど
さすがにこの痛みMAXを経験してやっと本気で反省しました(いつも言ってるような・・・)
それにここ一ヶ月ほどちょっとストレスがあったのも事実です、はい。
いつもはストレスなんて感じない素敵な性格なんですが
最近はストレスが酷いなーと実感するほどでしたので相当だったんだと自己分析しています。

ちなみに激しく悪化したのは先日風邪をひいた時に飲んだ鎮痛剤が原因だと思います。
消化性潰瘍の方は・・・と言われてたのに効く薬なので飲んじゃったのよねぇ・・・・

さて、今日は疲れたので早めに家に帰ってごんたとまることメルモに囲まれて寝ようっと。
ごんたとまることメルモだけが心の安らぎなり・・・・あ、相方・・・・・(笑)
[PR]
by gonmarumeru | 2009-04-02 21:18 | ひとりごと

ピアノ柄の風呂敷と手ぬぐい

あっ!というまに4月ですね。
春めいてはきているものの、まだストーブが手放せなく
やっと昨日から湯たんぽを使わないで眠れるようになってきました。

ぜんぜん誕生日とかではないんですけど、ワタクシも今年の誕生日がくると40歳。
はやいなーーーーーー
ついこの間まで18歳だと思ってたのに(ーー;)
年々時間の流れの早さに驚いてますが思いめぐらしてみると
20代は変化の10年。
30代は色々あったけどすごく充実した10年間でした。
40代は安定・・・
なーんてのんきに過ごす予定はなく(笑)
もっとしっかり根を伸ばし、張る10年にしたいな~なんて思います。

アンチエイジングなんて年齢に抗う事をせずに
この歳だからできる事、この歳じゃないとできない事があるはずなので
それを求めて、受け入れ、楽しみたいと思います。
が。
老眼だけはちぃっと早すぎやしないかい。とやや抵抗気味ですが。。。

さて、Ricoさんのブログの中の記事の
「風呂敷っていいね♪斎染オリジナル『グランドピアノ平面柄ミニ風呂敷』で、手作りケーキを贈るの巻♪ 」
を読んで、素敵な風呂敷を発見。

普段本をお借りした方や、お世話になった方になにかお礼を・・・と思ってましたが
妙齢の方が多く、どんなものを贈ったらいいだろう?と思ってたところ、風呂敷なんかいいな~と。
しかーし。
どこで風呂敷を売ってるのかもわからず、見つけた風呂敷はナイロンの入った生地で
イマイチ素敵感がなかったので諦めていました。

そしたらなんとこの記事を見つけ、さっそくお邪魔しました。
斎染さんという染物屋さんです。
ここにこのお店があるのは知ってましたが、入った事がなく。
Ricoさんのブログを見た。と言えば入りやすいなーと思いながらちょっとドキドキしながら入店。
ごめんくださーいーーーーと声をかけてる間に飾ってある商品をじっくり観察(笑)

ピアノ柄の他にマウス柄や懐かしくもありモダンな柄の手ぬぐいがたくさん。
こんなに手ぬぐいってたくさんあるんだ~とびっくりしちゃいました。
気さくで人の良さそうな(褒めてます・笑)ご主人が応対してくださいました。
e0155183_10394227.jpg
じゃーんー風呂敷&手ぬぐいでーす。
早々と贈り物に使いたかったので、撮影するのも急いじゃいました。
素敵な写真はRicoさんの所でごらんくださいませ。
この風呂敷は、生地がしっかりしていて、堂々と贈り物に使わせていただけます。
大切に作られているんだなーという気持ちが伝わってきました。
シンプルで力強く、そして楽しくて大人っぽいデザインの風呂敷&手ぬぐいって!
実物を手に取らないとこの良さは分からなそうですが・・・・・

写真撮影している間に・・・・
e0155183_10411979.jpg
ママーこれなぁに~?
e0155183_10414162.jpg
ちょ!ちょ!まるこーーーなにやってんのーーー
なーんて言っちゃったけど
一枚は我が家で使う予定なのでとりあえずまるこでも包んでおこうっと。
e0155183_104759100.jpg
なーんか女子は楽しそうですね、お母様。
春は女子の季節なのよ、むふふのふ。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-04-01 11:27 | ひとりごと

最近のGood

えーっと毎月第三週はカレー週間と無理やり決めた我が家です。
いくらなんでも一週間カレーは無しだろ?と思いきや、誰も文句を言わないで食べてます。
誰もと言ってもワタクシと相方しかいないのですが。

そーーーんなワタクシが最近美味しく食べているものがこのカップ麺。
あ、またカップ麺?とか言わないでくださいね。
これ美味しいんですよーー麺が。
ソースの味も美味しいんですがなんと言っても麺です。
5分待つだけの甲斐があると思います。
e0155183_1747264.jpg
究麺 ソース焼きそば
同じ究麺シリーズでちゃんぽんもあるそうです。
夜中に帰ってお腹ぺこぺこの時に大活躍でゴザイマス。



そして最近観た映画で良かったのが「アラバマ物語

カラー映画ではないのだけど、小細工ナシでガンガンメッセージが伝わる映画でした。
最近の派手でCGを多用しているハリウッド映画もいいけれど
こういうじーんと来る映画を作らせたら昔のアメリカ映画はぴかイチだとつくづく思いました。

偏見や差別が流れている作品の中で父親として、そして人としての正義感と穏やかな強さ。
ここで自分が公正を欠いたら、子供になにも言えない父親になってしまう。と。
子供がご近所の噂話を父親に問うた時に
「噂話はしてはいけない。そっとしておいてあげるのが思いやりってものなんだ。」
正確にこういうセリフだったかは忘れましたが、ホント、その通りだと思いました。



WBCも何気に見てました。
それも最後のイチローがヒットを飛ばそうとしてるところからだけですが。
あまり野球に興味がないのでWBCは見てませんでしたが
お昼ごはんに家に帰ってTVを点けたらいいトコで。

イチローってやっぱ凄い人なんだなーと。
イチローは凄くストイックで拘りがあり。と聞いた事があります。
あの集中力というか研ぎ澄まされた神経。
TV越しに見てたこっちまで呑気にごはん食べてる場合じゃないぞ。
と、伸びそうなうどんを脇に追いやってTVにくぎ付け。

この人は自分の信念を貫くために、到達するために余分なものを限界まで殺ぎ落とし
自分に本当に大切なものだけを持ちつづけ、そしてその積み重ねが
自分の望む結果を生む事を信じて突き進んでる人なんだろうな~と。
この事ってみんな知ってはいる事だけどなかなか行動に移せないもんなんじゃないかなーと。
本当に結果が出るのか、それはその時になってみないと分からないもの。
その、今は目に見えないものを必ず手に出来る事を信じて一心に追い求め続けてる人。
子供のような(失礼?)純粋さというか一心さを持ってる人なんじゃないかなーと改めて思いました。
野球の為に毎日の生活があり、たくさんのものを犠牲にしても自分の野球を求める。

これって信仰生活にとても似ているなーと思いました。
まぁストイックでもなく必需品のストックもできないワタクシが言うな。って感じですが。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-03-26 19:39 | ひとりごと

捜索

先日、お弁当屋さんで順番を待ってたら見覚えのあるジェントルマンが入ってきました。
「お!こんにちはーなななさんもお弁当とか買うんですね~」とワタクシが話しかけられたので
「えーワタシお昼はお弁当が多いんですよ~」とかお返事をし
なんて事のない雑談をしながら順番を待ってました。
傍目には仲の良い知り合い同士に見えたと思います。
が。
ワタクシこの方、どなたか最後まで分かりませんでした(笑)
身なりや話し方、話の内容や乗ってきた車を観察しても
どこで会った誰かが思い出せません(ーー;)
確かに一度はどこかでお会いしたお顔だなーとは思いますが
どこで会ったのか、どういう用件で会ったのか、ワタクシとどういう関係なのかさーっぱり。

相手がめっちゃ親しげに話しかけてきてくださるので、「どなた?」とは尋ねづらい・・・・
辛うじて三分の一位の方は話してる最中に
どこの誰でどういういきさつで知り合ったのか思いだせるんですが。

ワタクシの行動範囲はめっちゃ狭くて
携帯を持ち歩かなくても探そうと思えば3箇所ほどに電話すれば
そのうちのどっかでキャッチできるという便利な狭さ。
その狭さの中でも多いときは一日数十人とお会いする事もあるので
誰だかわからなくなるんですよね(苦笑)

ついでに言うとスケジュールなどもきれいさっぱり忘れます。
今日の仕事は何時でこことここ。と言う今日の仕事の予定なら覚えているのですが(当たり前か)
「○日にお邪魔しますのでー」というアポイントは申し訳ないのですが忘れてます(ーー;)
「アポを取ってます。という方が応接にみえてますよーー」と言われて
やっと「あ・・・・・」と思い出す始末。

病院の予約等は携帯のスケジュールにアラームが鳴るように設定しているのですが
それでも、携帯そのものをよく紛失するので、あまり役立てる事ができないのですが。

記憶する気がないから記憶できないんじゃない?とよく怒られますが(怒るなよ~)
そんな事はありません(きっぱり)

会話をしながら、誰だか分からないままなんて時限爆弾を抱えてるようなもん。
話しが核心に迫ったらどうしよう・・・とか、この人にとってのNGワードなんだろう・・・?とか
会話をしながら脳みそフル回転で過去の記憶を総ざらえしてると
会話の内容も記憶が曖昧=またまたその人の記憶が遠くなる=完全に記憶が辿れない。
嗚呼・・・悪循環。

もっとついでに言うと、物もよく失くします。
毎日なにか探してます。
ワタクシの一日の半分以上は
物か記憶の捜索に時間を費やしていると言っても過言ではないと思います。


e0155183_9223371.jpg
そのうち、あなたたち誰?とか言わないでくださいね、お母様。
ヾ(。 ̄ I  ̄;)ハイ…   
[PR]
by gonmarumeru | 2009-03-02 09:27 | ひとりごと

色々。


独り言ですが、今年に入って教会でたくさんの洗礼式がもたれました。
教会のブログもサボリがちですがワタクシが更新しております。
今週の洗礼式の写真は相方が撮ってきてくれました。載せてみました。
興味のある方は洗礼式の様子をごらんくださいませ。
酒田キリスト教会



そして、もうひとつ。
ぴっこみ思案のみぃさんの<犬と猫の迷子札&アクセサリーのお店 ピコム>で
去年のわんこ達へのクリスマスプレゼントとしてチャームを製作していただいたのですが
この度、HPにまることメルモを載せてくださいました~きゃーーーー!
親ばかなのは100も承知ですが言わせてください。
めっちゃかわいいんですけどーーーー
掲示板にもーーーー←大興奮中(笑)

このチャームは会う人会う人皆さんに素敵ですね♪と声をかけていただいてます。
皮ひもの色がかわいいのに落ち着きがあり
チャームそのものもかわいいのに品があり(ワタクシのように・笑)
みぃさん、ありがとうございました!
みぃさんとかわいいなっちゃんとの楽しい生活の様子はブログのぴっこみ思案でどうぞ♪


先日、美味しいスイーツをいただきました。
e0155183_191368.jpg
今まで、いちご大福なんて・・・いちごはいちご、大福は大福で美味しいじゃん。
と思い敬遠してましたが、それは人生においてかなり損をしているのではないかと思うほど
美味しかったです(大げさだなー)
けど、本当に今までいちご大福なんて・・・とちょっとアレでしたが、これがひっくり返りました。
今までいちご大福をアレしててごめんなさい。
美味しいので今度から自分で買わせていただきます(笑)

ある方にお手紙つきでいただきました。
e0155183_19175494.jpg
六花亭の板チョコ。
ちょっとしたお手伝いをさせていただいただけなのに丁寧にお礼状を着けて送ってくださいました。
市内の方なのですが、車が無くてお伺いできなく・・・とわざわざ送ってくださいました。
チョコはもう食べ始めましたが、お礼状のお返事がまだなダメ子ですみません。
ここで謝っても見てないのですが(笑)電話も諸事情でできない方なので頑張ってお返事書こうと思います。

最近つくづく
こんなダメ子のワタクシだけど、たくさんの素敵なやさしい人に囲まれてるな~
と思わずにはいられません。
ちょっとした事を喜んでくださり、こうしてお礼を送ってくださったりお電話くださったり。
それもワタクシが気を遣わない様なものをわざわざ選んでくださったんだな~と思います。

e0155183_19281236.jpg
お礼は食べる前!と躾けられませんでしたか?お母様。
(。-_-。 )ノ ハ・ハイ。。。。

冬が終わるとやっぱり凄く汚れてますねー窓が。
春が来る前に洗わなきゃな~(笑)
[PR]
by gonmarumeru | 2009-02-27 19:32 | ひとりごと

毛皮のコート

先日、毛皮のコートをひっさびさに手に取りました。
お客さんに「ちょっと持ってて」と言われ何気なく受け取ったその毛皮のコートの手触りと重さ。
瞬間的にそれがコートではなく動物の死体に思えました。
思えたんじゃなくて実際に動物の死体なんですよね。。。。毛皮って。

放り出したい衝動に駆られましたが、寸でのところでとどまりました。
お客さんのずっしり重いワタクシの年収ほどもありそうなコートを
放り出したらクレームですもん(苦笑)

会社でも偶然そんな話になり
毛皮がどうやって作られているのかを良く知らない人が多かった。
「死んだ動物の毛」という認識が大多数で正しく認識していた人はほんの数人。

正しくは「死んだ動物の毛」だけでは生産が追いつかないので
「毛皮のために殺された動物の毛も使用されてる。」が正解に近いんだと思います。
それも、コスト(薬品や設備)を抑え、穴あき(弾跡)など買い叩きになりそうな
リスクを避ける方法で命を絶たれているんじゃないかな~と。
101匹わんちゃんの映画、あれって作り話ではないんですよねぇ・・・・

ペットの生体販売と同じく需要がなかったら供給もないと思います。
『毛皮は必要ですか?』←リンク先に残酷な写真や映像はありません。


ワタクシ一人不買いしたとこで・・・と言われますが、ひとりひとりの行動が大きな結果に
必ず繋がると信じています。
ウチの子達と毛皮になってる動物を別物として考える事ができません。。。。
動物の死体を首に巻くなんてワタクシにはできませんil||li _| ̄|○ il||li

ちなみに、ファーと言われてるものですが、安いからと言ってフェイクとは限りません。
100均でもリアルファーは売られています。
安い労働力で作れるトコで安い材料を使って作られているものだそうです。

世界に目を向け、身近なところから生きるのに必要なものだけを吟味したいと思います。
必要ではないものの為に無駄に命を奪われない世の中になって欲しいと思います。


******************************




さて、昨日はぽかぽかなお昼だったので、まるこを連れて散歩に行ってきました。
まるこは水や雪が大嫌いなので、冬の散歩は3歩ほど行って石になってしまいます(笑)
雪道を散歩して肉球を怪我したから、ますますね・・・・・
e0155183_841467.jpg
雪がないってめっちゃ楽しいわーママー
e0155183_8414391.jpg
まるちゃん最近ダイエットしています。
というか、フードではなく野菜と肉の食事にしたら痩せました。
ついでに痒がらなくなり、おできも少なくなりました。

散歩が終わってもまることメルモはテンション上がりっぱなし(笑)家中走りまわっておりました。
e0155183_8422479.jpg
そこどいてくださーいーお母さまー
[PR]
by gonmarumeru | 2009-02-06 15:03 | ひとりごと

たくさんのコメント恐縮です。

怒りの愚痴記事にコメントをいただいてありがとうございます!

あの先生の話しですが、他の先生を通して匿名クレームとし
て処理してもらうことになりました(笑)
直接電話でもしようと思ったのですが仕事上色々アレでして。

その先生だけアレ。という訳でも
だからその病院がアレな訳でもないと思うのです。
この地域の先生の腕はどの病院もどの先生も
飛びぬけてGoodなわけでもNo Goodなわけでもないと思います。
なのに、なぜその病院の悪い評判ばかり耳に入るのか。

ワタクシが思うに、そこに至るまで(完治とかダメだったとか)の
ケアがここはマズイんじゃないかなぁ・・・と。
全国的に見てここだけ死亡率が跳ね上がったっちゅーなら周りの言うようにダメな病院
なんだと思いますが、そんなわけでもなくここ数十年はほぼ人口に対して率は変わらない。

なのに、こんなに評判が悪いっちゅーのは、結果がどうだったにしろ家族や本人が
納得してないとか不満や不信が強いって事なんだなぁ~と。
ここの病院に対しては色んな話しを聞くので薄々気づいてましたが
やっぱそうなんだ。とひとりで納得しました。
色々話しを聞いてると、それって明らかにミス?って話しが多すぎて正直怖くて
今までこの病院に足を踏み入れたことが無かったのです(笑)

県立病院が赤字経営だから、黒字経営の市立病院と一緒にしちゃって黒字にしましょ。
っていう話しで行政独立法人とかなんとかっちゅー訳の分からない法人化しちゃって
2病院の患者を受け入れ、先生の数を整理して黒字だウハウハ。って計算らしいのですが・・・
2病院の患者を受け入れて先生の数を整理したら普通に忙しすぎるでしょ。
なんちゅーか、誰か考えたんだか分からないけどこの作戦は今のトコ失敗だったような・・・

こんなことを言うのアレですけど、確かに今までの市立病院にもアレな先生はいましたが
それを看護士さんが上手にフォローしてくれていたように思います。
各病院の空気というか雰囲気も看護士さんが作ってるんですよねぇ。
という事は、あの病院のあの雰囲気も看護士さんと先生との連携というか
統廃合による不満みたいなのが根強く今も残ってるのが原因のひとつなのかなーと。

あの造影剤レントゲンの検査の後からですが、全身に虫が這ってるようなムズ痒さが始まり
4日経ってもまだ痒い(ーー;)
家庭医の先生に電話したら、かゆみの副作用は結構あるらしいです。
薬を出してもいいけどそのままでもそのうち収まる。っちゅー事だったので
そのままにしてますが、かゆーーいーー(笑)
ひそかに熱も出してたので昨日まで2日も会社を休み仕事が山積み。
ちょっくら仕事を片付けますので、レスが遅くなります、ごめんちゃーい。

e0155183_14584795.jpg
ごんた兄ちゃんの石の心配してたら自分に石があったなんて、さすがお母様。

[PR]
by gonmarumeru | 2009-02-03 15:03 | ひとりごと

検査してきました。 長い&重いデス。

検査に行けない度90%を迎えた朝でしたが、思わぬところから助けがあり
無事に検査に行く事ができました。

造影剤を使って5分置きにレントゲンを撮り、造影剤の流れを追っていく。っちゅー検査でした。
レントゲン台に仰向けに寝ての検査でした。
造影剤を注射されるのですが、痛い・・・・(ーー;)
注射の痛さは案外平気なのですが、これは針が太い。。。。。。。
あっというまに造影剤が体中を流れて行くのが感覚で分かり、結構面白かったデス。
注射痕をマジックテープみたいなので止血してくれたのですが。止血が強すぎて
腕の感覚がなくなり、看護士さんを呼んだ時にはすでに腕は赤紫になって点々が(笑)

レントゲン撮影も無事に終わり、最後は立って撮影します。と言われ
レントゲン台から降りようとしたら、寝た体制のまま立ちますので、バーにつかまってください。
と言われ情況が理解できないまま、言われた通りにしていたら
なんと!レントゲン台が床に対して90度まで動き出したではありませんか!!!
これには驚き、隣にいた看護士さんに「遊園地みたいなサービスですね!」
と思わず言ってしまいました。
サービスじゃなくて撮影のためなんだろうけど、面白いを超えて怖かった(ーー;)

さて、レントゲンが終わり、泌尿器科の前で診断結果を待つこと一時間。
「257番の方、泌尿器科1番診察室へお入りください~」というアナウンスが流れ
257番のワタクシはおっさんばかりの待合の中、1番診察室へ向かいました。

レントゲンの結果を話してる最中に先生のPHS電話が鳴り
話の途中でなんとその先生は電話に出てしまったんです。。。。。。。
そしてそこまで話してもらった「自然排泄を期待して、一応薬を出しますg」
で診察は終わり、受付に出すファイルを振りながら渡され「帰れ」というしぐさ。
(#`-_ゝ-)ピキ・・・・・・・
看護士さんに痛みがあるんだけどどうするんですか?と聞いたら
「消化器科でも診察したらどうですか?」と言われました。
(。・`Д・´)はぁ?
消化器科?腎臓が腫れてて痛いんじゃなくて?
どうして消化器科?泌尿器科では痛みは取れないの?意味が分かりません。
「後の診察やらなにやらはどういう予定なんですか?」と聞いたら
とりあえず薬を飲んで、水をたくさん飲んで、排泄を良くして、寝る2時間前には食事を終わらせ。
それはこの間も聞きました。

どうして消化器科なのか分からないまま、
とりあえず消化器科を受診しようと受付に話したところ
「消化器科は医療センターの方に行っていただきますのでそちらにお願いします。
午前の受付は11時までですので、急いでください。」
時計を見たら11時5分前。
医療センターまでは優に5分はかかります。
今からここの会計をして、車に乗って移動してたら11時まで間に合わないです、明らかに。
「んじゃ、今日は間に合わないんじゃないですか?」と聞いたら
「そうですねー」
・・・・・・
「今痛いんですけど。」
「先生に聞いてみます。」
待つこと10分。
先生の答えはなんと湿布の処方箋でした。
(*゚∀゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工  なぜに湿布?????

ダメだこりゃ。話しにならない。

諦めて、かかりつけの消化器と内科の個人医院へその足で向かい
今までの経緯を話して、もうあの病院で治療するのは嫌だと話しました。
その病院に電話してくれ、カルテとレントゲンの写真を持ってきてもらい
今後は個人病院で治療するということで話しはつきました。

なんと、そのレントゲンを持ってきたのは、手で帰れってやった先生本人でした(ーー;)
ついでにその先生怒られてました。
そういうのをヤブ医者って言うんだ。とまで。
そしたらその先生、なんとまぁ・・・・
「この患者さんが先生の知り合いだって言ってもらえたら・・・・」
(。・`Д・´)はぁ?
コネがあればキチンと診察するけどコネがなかったら診察中に電話に出ちゃうんですか。
ああ、そうなんですか。

こういう先生ばかりじゃないとは思いますが
このデカイ県立病院ではこういう先生の話しをよく聞きます。
何が原因なのかは分かりませんが、ちょっとねぇ・・・・


あ、石ですが投薬治療でOKという納得できる説明をいただき、同意しました。
がんばってたくさん水を飲んで、早い時間にばんごはんを作って食べれるように頑張ります(笑)
ご心配&アドバイスありがとうございました!

色々考える事が多いのですが。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-01-31 10:01 | ひとりごと

色々。

なかなか治らないお腹痛と熱は風邪じゃなくて腎臓だったようです(ーー;)

石が溜まっちゃって腎臓が腫れてて、腰とお腹が痛いんだったそうで。
先日、腰が痛くて眠っていられなくなったのでおかしいなーと思ってましたが
すぐに治ったので、そのまま仕事に。
移動中、雪道でのガタガタガタガタガタタガタァァァガーッタガタガタ・・・という
振動でとうとう痛みに我慢できなくなり、県立病院に駆け込んでエコーを撮って判明しました。
山脈のようにみえる石とか言ってましたが、そこ笑うとこでしょうか(--///)

そのせいで、常に微熱と腹と腰が時たま激痛に襲われるので、ロシアンルーレットさながら。
痛み始めてから痛み止めを飲むと薬が効くまで20分ほど時間がかかり
薬をのんでも飲まなくても20分ほどで痛みは治まるのでなんだかなーって感じです。

生活習慣についての指導もいただきました。
コンビニ弁当やラーメン等、脂っぽい食事や糖分、塩分の高い食事はNGだそうです。
ついでに石は夜中に作られるそうなので、就寝2時間前には食事を終わらせてください。とな。
えーっと後は、動物性たんぱく質も控えて、カフェインも控えて、アルコールも控えて。
っちゅーか、家に帰ってお風呂に入って寝るまでの時間が1時間しかないのですが
ワタクシ、いつばんごはんを食べればいいのでしょうかヽ(`Д´ )ノ

立っても座っても寝てても動いても動かなくても、どっちにしろ痛むので
忙しい事もあって仕事してます(笑)
寝てるより気が紛れていい感じだと思いますが、どうでしょうか(笑)
さすがにツルリン道路を片道徒歩10分を15キロもある道具を持って
歩かされた昨日はへばりましたが。

30日に休みゲットの予定なので詳しい検査をしてきます。
造影剤を使ってのレントゲン検査だそうで、造影剤のリスクを延々と説明してくださいました。
説明専門のスタッフが常駐していることにびっくりでした。



e0155183_14402278.jpg
今朝、道路がツルツルだったよ、まるねーちゃん。
知ってるわーママが家の前で転んでたわよ。プププ


メルモは最近、寝る時、ワタクシの布団と相方の布団の間のミゾに入り込んで眠りにつきます。
メルモが相方を寝かしつけるとワタクシの布団に入ろうと、ワタクシの顔を手で叩きます。
ワタクシが起きないで寝たふりをしてると小さい声で<アンッ>とかわいく呼びます(萌)
その声が聞きたいがために毎晩、顔を叩かれても寝たふりをしています。
その後、ワタクシのお布団にもぐりこんで、ワタクシのお腹に顔をべったりくっつけて
クカークカーと寝息を立てて寝てしまいます。

まるこは寝ている所をメルモに起こされるのが嫌なのか
今まではメルモと並んで寝てたのですが
最近ではワタクシと壁の間に入り込むか、ワタクシの枕の上で寝てしまいます。
まるこの枕を奪うのがかわいそうなので、ワタクシは非常時用の毛布を枕にして寝ています。
まるこが枕の上に寝るときはまるこの背中にワタクシの顔がぴったりくっついてしまうので
まるこの香りとまるこの心臓の鼓動を聞きながら眠りに入ります。

ごんたは布団に入るのも、身体の上にタオルなどを掛けられるのも嫌がり
小さい頃から変わらず、ワタクシの足と足の間に身体をうずめて寝ています。
ごんたは気道が狭くなってるのと心の臓が悪いのとで、大きないびきをかきます。
今となってはこのいびきが聞こえないともしや!!と思い息をしてるのか確認します。

夜のこの子達の寝息と心臓の鼓動といびきを聞いてると
この子達は間違いなく、生きているんだなーとしみじみ思います。
e0155183_144492.jpg
お腹の石って黒いんですか、お母様。
・・・メ~~ル~~モ~~


移動中に缶コーヒーを買ったお店に <追記>
[PR]
by gonmarumeru | 2009-01-28 16:17 | ひとりごと