「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:わんこ。( 49 )

夏。

あれま・・・世の中ではいつの間にか8月になってらっしゃるでございますのね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

ワタクシは7月の初め頃からすでに夏バテを満喫しております。
個人的に夏大嫌い派です。
暑いし、仕事は忙しいしでワタクシの繊細な神経がショートしそうでございます。

今朝の天気予報で、これからが夏本番!みたいな事言ってましたがマジですか。
もう・・・・夏終わっていいですのよ。遠慮せずに。

毎年、今夏終わるまで生き延びられるのかドキドキもんでございます。
確か去年は割りと涼しい夏だったので、元気でいられたような記憶がかすかにありますが
今年は梅雨明けする前から暑い。
東北以南の方はこっちよりも、めっちゃ暑いとは思いますが、みなさま大丈夫でせうか?
天気予報で県外の35度超えの表示を見ただけで、ワタクシまでバテておりますです(なぜ・・・)


さて、エアコンフル回転の我が家では、夏でもお構いなしに元気なまるメルです。
ワタクシは夏嫌いな癖にエアコンが苦手というわがままな性格なのですが
まるメルにエアコンなしでは辛いと思うので、我慢。

最近、暑いせいか、散歩を嫌がるお二人。
夜で涼しいからいいじゃーんーーと思うのですがどうも夜は眠くて行きたくないらしい。
朝も涼しいんだけど、朝も眠くて行きたくないらしい。

まぁ・・・・家の中で走り回っているからいいか。

e0155183_10411435.jpg
メルモのへそ天。
へそ天するともれなくお腹なでなでしてもらえるので、よくへそ天するようになりました。
何がかわいいってこの両手(あれ、前あし?)

e0155183_10435389.jpg
毎日のシーツ交換の時になぜかメルモはハイテンション。
シーツの中にもぐってあちこちはしゃぎまわってから顔を出し、相方に遊んでもらっています。
よく毎日同じ事ではしゃいでて飽きないなーと思うけど、見てるワタクシが一番飽きないかも(笑)

e0155183_1046441.jpg
大人なまるこ。
はしゃいでるメルモを横目に、寝るモード。
子供には付き合ってられないわーって顔してます。
たまに勢いあまったメルモがまるこの上に転がってきますが、ドンマイ。

More
[PR]
by gonmarumeru | 2010-08-04 10:49 | わんこ。

キリリッ

朝はまだ肌寒いので、起きてから暖かくなるまで洋服を着せてもらうおふたり。
まるこは最近アレなせいか少し気難しくて、洋服着用も撮影も拒否されてしまいました。
誰に似たのかこの気難しさ。あれ・・・?むふふ。


メルモ3ショット
e0155183_9345697.jpg
ちょ!帽子とか前が見えないよ!
e0155183_9354011.jpg
相方に帽子を取ってもらってるけど、白目むいてるし(笑)
e0155183_9361192.jpg
大人の男はやっぱキリリッとしてなきゃね、お母様。
[PR]
by gonmarumeru | 2010-06-12 09:40 | わんこ。

久々の。

やっとカメラが空いたのでまるメルを久々に写真に収めてきました。
やっぱかわいいなー
e0155183_16204156.jpg
寝ぼすけの二人はご飯の直前まで寝てるので、いつも起きぬけに朝ごはん。
寝起きでよく食欲あるなーと感心しています。
お散歩は冬場の癖が抜けず、いつもお昼前後。


e0155183_16242099.jpg
ワタクシの出勤時は玄関までお見送りしてくれるメルモ。
うっとうしくて顔を背けてもまだまだブチューーの嵐を浴びせてるワタクシが嫌われる日はそう遠くないでしょう・・・。
e0155183_16252589.jpg
お母様が会社に行ったらひと眠りしよぉーっと。

っていうか凄いぼっさぼさ(ーー;)
来週はトリミングをお願いしないといけないなぁ・・・
いつも行ってるとこのいつものおねーさんが産休で休んでるので違うお姉さんがいるんですが。
まぁ・・・早く産休が明けて帰って来るのを待ってます♪
[PR]
by gonmarumeru | 2010-04-09 16:28 | わんこ。

もう3月なんですね。


おかげさまで介護認定を受けようかなぁ・・・・まで話しが進みました。
みなさま本当に有益な情報&アドバイスをありがとうございます!
ぼちぼち進めているようです。

花粉も順調に飛び始めたっちゅー事が天気予報を見なくても分かる事で
春は今年も間違いなくやってくるんだなーと実感しています。
東北は冬が厳しいですが、だからこそ春の気配にいっそう心躍るんだな~と思います。
いつまでも厳しい冬ではなく必ず春がやってくるという確信が希望なんですね。

つーか風邪ひきました(笑)
ただの花粉症だと思ってたら、風邪も併発したようで、くしゃみ鼻水、咳と熱などなど。
昨日はとうとうダウンして一日寝てました。
一日ではちょっと回復が難しいのですが、寝てもいられないのでまた今日からガンバルンバ。



春が待ち遠しいわー Byまるこ
e0155183_1726369.jpg
春は眠いですねーお母さま。 Byメル
e0155183_17264854.jpg

[PR]
by gonmarumeru | 2010-03-01 10:52 | わんこ。

えーっと

落ち着いたら更新しようと思ってたのですが
たくさんのコメントやメールを頂き、お返ししきれなく
おまけになんだか心配させてしまってるだけで申し訳ないのでご報告します。

ごんたが今週の日曜日の夕方、天国の神様の元へ帰りました。
苦しむこともなく、少しずつこの世から退くように鼓動が止まっていきました。

お昼頃に病院の先生からお電話をいただき、夕方頃でも来てください。と言われたのですが
この時点では、そんなに今すぐ・・・というほどではなかったらしく
今だったら、家に連れて帰って、そのまま最期を看取れるのではないか。とアドバイスして
くださろうとしたんじゃないかなぁ。と思っています。
そして夕方、私が約束時間より少し早めに病院に行ってから急変し
そのまま自発呼吸が難しい状態になってしまいました。

今、この状態で家に連れ帰ったら、車の中で終わってしまうので
そのまま診察室みたいな部屋で最期まで付き添わせてもらう事ができました。

悲しみも寂しさもありますが、これ以上辛い思いをさせなくて済んだ。という安堵感の方が強かったように思います。
そして、何よりごんたも私もお互いが納得できるとこまで共に生きてこれたので
後悔は全くと言ってありません。


そして、亡くなった後の事をどうしようか?と思いました。

通常では火葬してお骨を家に置いておく。とか、ペット霊園に納めるという方法だそうです。
けれども、私は神様が土から創ったものは土に返したい思いがあったのです。
そして、「犬だからどうだろうなぁ・・・」と思いながら、教会の先生に相談しました。
そうしたら、教会の墓地の側に土にそのまま埋めてもいいと快諾していただきました。
ちなみに仏教のお寺さんでは殆どのトコで断られてしまうそうです。
私が死んだ時にお骨を置いておくすぐ側にごんたを埋めることができるなんて思ってもいませんでした。

日程調整がなかなかつかずにいたのですが、やっと今日、埋葬してきました。

相方にごんたの入る場所の土を深く掘ってもらい、牧師の手で中に入れてもらいました。
そして、その場でごんたを私に15年間も与えてくださった事を神様に感謝し
場所を墓地の隣にある、チャペルに移動して(寒かったから・笑)
賛美と先生のメッセージ、そしてお祈りの時を持つことができて
人が亡くなった時と同じ手順での・・・・告別式?をしてもらいました。

天国ではごんたが生前の元気なままの姿に神様に創り変えてもらい
私の為の天国での用意としてごんたがいてくれる事。
そして私が死んだ時にはごんたとそこで必ず再見する事ができる約束の御言葉を頂き
ごんたはこの世からは居なくなったけど、本当に、絶対天国に行くことができ
そして神様がごんたを受け取ってくださったことが確信でき心から安心しました。

そして、神様がごんたをも愛してくださり、だから私の元に贈り物としてくださったのです。
私が、まだ人を愛する、大切に思う、慈しむ。という事をよく知らなかった時に
神様はごんたを私に贈ってくださって、愛する事を教えてくださったのです。

ペットロスの心配もしてたのですが、ごんたのいる場所がわかり、
その所でどうやって過ごしているのかを知ってからは全くその心配もなくなりました。
共に過ごしてきた15年間の間の喜びや悲しみ、お出かけした思い出などなど
たくさんのことを思い出します。
そしてその一つ一つを今は喜んだり、懐かしんだりしています。

まだ、ごはんの時なんかは「ご~~~ん~た~~~」と呼んでしまったり
家に帰ってからも「ごーんーーただいまーー」なんて言っちゃってしまいます(笑)

今日の埋葬にはまることメルモも同行しました。
やっぱり分かるんでしょうねぇ。
埋葬中、側の木に繋いでおいたのですが、そわそわ、キュンキュンしてました。
この子達なりに理解しているんだなぁ・・・と思いました。

コメントやメールなどをたくさん頂いておいて
お返しできないですみません(それもメルモの一年記念の記事で・笑)

私は心身ともに元気ですのでありがとうございます。
ただ、母がぎっくり腰で一人暮らし続行不能になり我が家に滞在していたり
ごんたが亡くなったりした事で色々アレでなかなかPCを開く時間もなくていました。

それでは、また!(笑)
コメント欄はお返事が出来なそうなのですが、かなり遠くに開いてるコメント欄が行ってしまったので
開けておきます。が、前のコメントの返事もまだなので・・・・モゴモゴ。
e0155183_17313156.jpg

[PR]
by gonmarumeru | 2009-12-04 17:34 | わんこ。

こんちは。

コメントの返事もしないままですみません。

一部の方にはすでにお知らせしましたが
ごんたが緊急入院しました。

血糖値が異常に下がり(30~21しかない)、腎臓の機能が低下し、腎臓で老廃物を濾過できない
いわゆる腎不全のようです。
そのせいなのか、痙攣発作があり、今病院で24H点滴などをしていただいてますが
内蔵機能が復活しない限り、選択肢は極限られてきました。

・痙攣発作を抑えるためにずっと鎮静剤をしたまま眠らせておき
栄養補給の点滴をしたまま、最後まで病院にいるか
・点滴や鎮静剤を止めて(水すら経口摂取不可)家に連れて帰る・・・
けれどそうすると残る時間は本当に僅か。

色々考えて、まだ結論は出せないでいますけど
今の所は、もう数日薬剤投与で腎臓機能の復活に望みをかけて、見通しが立たなかったら
家に連れて帰って、最後は家から、私の側で天国に行って欲しいと思っています。

昨日、面会に行き、薬で眠ってたはずなのに「ごんた~」と声をかけたら
一生懸命立とうとして、足をバタバタさせて歩けないのに、歩いて私の所に来ようとしていた姿を見て
もう望みが無いなら、ごんたの側に居たいと強く思いました。

ブログに書こうかどうしようか迷いましたが、書く事で自分の気持ちの整理もできるしなぁと
記しておきます。

最後をどうするか?を決める前にいつ急変してもおかしくない状態です。
先生は夜もしょっちゅうごんたを診に来てくれてるようでとても感謝しています。
さようならとありがとうを言う前に居なくならないで欲しいと願っています。

暗い記事ですみません。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-11-23 14:18 | わんこ。

ご無沙汰しております。

たくさんのおめでとーコメント、ありがとうございます!
返事もしないまま放置しててすみません。


実はごんたの状態が良くなくています。
あ、そんなに今すぐにアレってほどではない・・・・・のですが

角膜の潰瘍が進んでしまい、化膿止めやら抗生物質やらでとりあえず炎症を抑えてる最中です。
これがなかなか。
ちょっと傷が付いてるようだったのですが、あれよあれよと言う間に悪化して行ってしまい
傷を見つけて中1日空けちゃってから診察に行ったのですが
すでに二次感染が始まっており・・・・今は炎症が治まるのをひたすら祈っています。
ごめん、ごんた。

おまけに脳の状態も、進行具合から察するに、ただの痴呆ではなく脳腫瘍の可能性も捨てきれず
麻酔をかけられないごんたはCTとかの検査も出来ないのです。
触診で、脳圧がどうのこうの(覚えてなくてすみません)と診察してもらって
相談の結果副作用の無い・・・・・・ナントカっていうものの照射治療を始めることにしました。
ダメ元ですが、なんとかこれでグルグルや水の一気飲みを抑える事ができれば・・・
3日に1度の照射なのですが、ごんたは行く元気があっても私の時間の都合がつかずに
4日に1度とかになっちゃってるのが申し訳ありませぬ。

トイレは全然ダメになってしまって、寝ながらしちゃうようになったのでオムティを装着です。
水の一気飲み&無意識にトイレをしちゃうので体重3キロ代なのにオムティはMサイズ(笑)
あんなに食欲旺盛なのに、どうしてこんなに体重が減るのか不思議なのですが
きっとグルグルと家中放浪で体力を消耗してしまってるんだと思っています。

今年で15歳になる(はず)のごんた。
どこまで生きるのか、それは神様にしか分からない事だけど
その日まで、ごんたが出来るだけ快適に過ごせるよう祈っています。

そんなごんたのいる家ですが、まることメルモがたくさんの元気をくれています。
無邪気な顔で、毎日かわいさをいっぱい私たちに与えてくれます。
ごんたが頑なに薬拒否したりやオムティ交換しながらもグルグルしだしたりして
仕事に行かなければならない私はたまに青筋が立ってしまいますが
まることメルモはいつも私の側で励ましてくれています。

はぁ・・・そんなこんなでまたしばらく更新など出来なそうな予感です。

それではみなさま、また~~
[PR]
by gonmarumeru | 2009-11-17 16:38 | わんこ。

メルモ達のバースデーケーキ

近所にある、リオンさんというドッグカフェで最近、ケーキの販売を始めたと
Ricoさんにお聞きしていたので
、メルモの一年記念にケーキを買ってきました。

このケーキの主原料は小麦粉だとおっしゃってましたので、この日のわんこご飯は
炭水化物抜きで、ケーキで炭水化物補給をする事に。
わんこごはんの写真は撮らなかったのですが、中身は
まぐろの刺身、納豆、蕪の葉、かぼちゃ、トマト です。
消化酵素の補給は生のたんぱく質に多く含まれているそうなので
最近、生のたんぱく質をあげる様にしています。

そして食事の後は、お待ち兼ねのケーキ。
e0155183_10294695.jpg
名前をメルモだけにしようか迷いましたが、みんなの名前を書いていただく事にしました。
小麦アレルギーのわんちゃんには事前に相談すれば、小麦除去のケーキを準備してくださるようです。
お値段は1000円。安っ。

ハッピーバースデーを3人分歌って、うっかりろうそくを忘れたけど、ケーキ入刀。
の前にお約束の記念写真。
e0155183_10324124.jpg
まるちゃん、これ僕のだよー
違うわーまるこって名前が書いてあるもん、メルちゃんこそどいてーー
e0155183_10325648.jpg
めっちゃ美味しそうなんだけどちょっと舐めてもいいかな?お母様。
e0155183_10331089.jpg
あーーもーーたまらんーーー
写真撮影が終わったら、鼻にクリームが付いておりました。

この後、無事にケーキを切り分けたのですが、この大きさを3人で分けるには多すぎたので
四分の一を2人で分けて食べさせました。
ごんたは寝ていて起こしたけど「僕、いらない。」ってまたすぐ寝ちゃってたので
今日お召し上がりいただきます。

一応、ワタクシもどんな味かと思い、クッキーを齧り、クリームを舐めてみました。
甘くないだけで、ちゃんとケーキでした。ちょっと感動。

最近のメルモは立つ回数も多くなって、立ってるのを見ても驚くことがなくなるほどです。
そして、寝る時は前のように、最初は相方の顔を全舐めしてから、ワタクシのところに帰ってきて
ワタクシの左胸のところに顔を埋めて、お休みなさいます。
メル号に乗っていなくても、ごはん前じゃなくても、普通にしっぽをブンブン振るようになってきました。
後は「お母様おはよー」ってしゃべりだすのを待つだけです(笑)
[PR]
by gonmarumeru | 2009-10-26 10:42 | わんこ。

メルモが我が家の子になって一年です。

ちょうど一年前の今日、東京からはるばるメルモが我が家にやってきました。

まだ一年なんだ?と思うほど、ずっと昔から我が家にいた子のような気がします。

一年前の9月、満たされた日々のゆりさんのこの記事を読んだのがきっかけでした。
この記事の中にnayuさんのブログがリンクしてあり、いつもは文中リンクに飛ばない私が何気なく行ってみました。
こういう動物愛護団体の存在は知ってたのですが、自分とは無関係の世界の出来事だと思っていたのです。

そして、nayuさんの記事を数個遡って読んでみたところでメルモと出会ったのです。

こ・・・・・この子、かわいい・・・・・・
もう一目ぼれでした。
そして、メルモの事をもっと知りたいともっと詳しく書いてある記事を探しました。
その中の
>どうか、少しでもお気持ちがあるようでしたら、実際にメルモに会ってあげてください。
この言葉で、よし、会うぞ!と決心が固まり、はやる気持ちを抑え、一晩じっくり考えて申し込みました。

先住犬のまること上手く行くだろうか?ごんたとは?
などと不安も無くも無かったのですが、ごんたがいる所にまるこを迎えた時に
2年ほど、折り合いが悪かったのですが(笑)それでも2年程経ったらいつの間にか仲良しになってたという
経緯を経験してましたので、それも大丈夫だと思いました。
排泄の問題も色々考えましたが、もしまるこがメルモみたいになったら、もちろんそれを受け入れる。
だったら、大丈夫じゃん。とこれも確信しました。

そして、何度かカコさんとメールや電話で色々お話しを頂き、確認し合い、
お見合い、トライアル、と順調に進み、相方と去年の今日のこの日をどんなに心待ちにしたことか。

無事に、送り届けていただきました。
メルモが我が家に来て、玄関から入った途端、まるで我が家のように中に走って行き
しばらくの後はまること旧知の仲のように寛いでいた事を思い出します。

この一年、悩んだり、不安に思った事もありましたが、カコさんにフォローしていただき
励ましていただき、教えていただき、なんとかここまでこれました。
まぁその大半は私の心配しすぎだったんですけどね(笑)

メルモはすっかり我が家の子になりました。
カコさん始め、nayuさん、Jちゃん、Iちゃん、メルモをセンターから引き取ってくださった方、
そして、それにGOを出してくださった代表さん。ありがとうございます。
CATNAPのみなさんに可愛がられ、このブログでも応援してくださり、見守っててくださっているみなさん。
本当にありがとうございました。

これからもどうぞ見守っててください。

e0155183_10111653.jpg
先日、メルモの誕生日ケーキを注文しに、ドッグカフェに行ってきました。
スタッフのおねーさんに大好き、スリスリの図。
e0155183_10121515.jpg
美味しそうなかほりがしてウズウズしてるお二人。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-10-25 10:13 | わんこ。

食前食後

e0155183_959282.jpg
食後のメルモ。
黒胡麻ペーストを混ぜたので口の周りが何気に黒い(笑)

最近は食後にごんたの皿に突撃することなく、グルーミング&日向ぼっこ。
ええこっちゃ。

一安心かと思いきや、実はいつもごんたの皿を狙ってるのはまるこなのです(ーー;)
e0155183_101032.jpg
ママが離れたらごんた君のごはん横取りしちゃおうっと~

ごんたの皿に目線がロックオン。
ごんた危うし!

e0155183_1015555.jpg
そんな事して怒られるより、お母様にお願いしてジャーキーもらった方が得策ですよ、まるこちゃん。

だってよ、まるこ。



メルモは ごんた→まるこ→メルモ の順番でごはんが来るのを知ってます。
まるこは食前のお座り訓練があります。
そのまるこのお座り中にメルモは必ず、まるこのごはんに顔をくっつけ
くんくんくんくんくんくんくんくんくん・・・・・・・・
まるこに「ヨシ!」というコマンドが出るまでまるこのごはんに顔をめっちゃ接近させて
「今日のごはんはなに?」チェックをし続けます。

いつかパクッと食べちゃうんじゃないかとハラハラしますが絶対に食べないんです。

そしてまるこに「ヨシ!」のコマンドが出ると
一目散に自分のごはんの場所に後ろ足をブンブンいわせて駆け出します。

そしてメルモのごはん前にはいつもの「マテ。」練習が。

「マテ」中にメルモを抱き上げて、チュッチュ攻撃しながら
マットの位置を直してもまだ「ヨシ」のコマンドが出てないのでモジモジしながらも待っています。

途中で水を替えに行ったり、トイレに行ったりして私の姿が見えなくなっても
チラチラ姿を探しながらも待っています。(トイレに行くフリをしてこっそり見てるワタクシ・笑)

メルモ大天才! (毎度親ばかでスミマセン)
[PR]
by gonmarumeru | 2009-09-25 10:12 | わんこ。