捜索

先日、お弁当屋さんで順番を待ってたら見覚えのあるジェントルマンが入ってきました。
「お!こんにちはーなななさんもお弁当とか買うんですね~」とワタクシが話しかけられたので
「えーワタシお昼はお弁当が多いんですよ~」とかお返事をし
なんて事のない雑談をしながら順番を待ってました。
傍目には仲の良い知り合い同士に見えたと思います。
が。
ワタクシこの方、どなたか最後まで分かりませんでした(笑)
身なりや話し方、話の内容や乗ってきた車を観察しても
どこで会った誰かが思い出せません(ーー;)
確かに一度はどこかでお会いしたお顔だなーとは思いますが
どこで会ったのか、どういう用件で会ったのか、ワタクシとどういう関係なのかさーっぱり。

相手がめっちゃ親しげに話しかけてきてくださるので、「どなた?」とは尋ねづらい・・・・
辛うじて三分の一位の方は話してる最中に
どこの誰でどういういきさつで知り合ったのか思いだせるんですが。

ワタクシの行動範囲はめっちゃ狭くて
携帯を持ち歩かなくても探そうと思えば3箇所ほどに電話すれば
そのうちのどっかでキャッチできるという便利な狭さ。
その狭さの中でも多いときは一日数十人とお会いする事もあるので
誰だかわからなくなるんですよね(苦笑)

ついでに言うとスケジュールなどもきれいさっぱり忘れます。
今日の仕事は何時でこことここ。と言う今日の仕事の予定なら覚えているのですが(当たり前か)
「○日にお邪魔しますのでー」というアポイントは申し訳ないのですが忘れてます(ーー;)
「アポを取ってます。という方が応接にみえてますよーー」と言われて
やっと「あ・・・・・」と思い出す始末。

病院の予約等は携帯のスケジュールにアラームが鳴るように設定しているのですが
それでも、携帯そのものをよく紛失するので、あまり役立てる事ができないのですが。

記憶する気がないから記憶できないんじゃない?とよく怒られますが(怒るなよ~)
そんな事はありません(きっぱり)

会話をしながら、誰だか分からないままなんて時限爆弾を抱えてるようなもん。
話しが核心に迫ったらどうしよう・・・とか、この人にとってのNGワードなんだろう・・・?とか
会話をしながら脳みそフル回転で過去の記憶を総ざらえしてると
会話の内容も記憶が曖昧=またまたその人の記憶が遠くなる=完全に記憶が辿れない。
嗚呼・・・悪循環。

もっとついでに言うと、物もよく失くします。
毎日なにか探してます。
ワタクシの一日の半分以上は
物か記憶の捜索に時間を費やしていると言っても過言ではないと思います。


e0155183_9223371.jpg
そのうち、あなたたち誰?とか言わないでくださいね、お母様。
ヾ(。 ̄ I  ̄;)ハイ…   
[PR]
by gonmarumeru | 2009-03-02 09:27 | ひとりごと
<< 色々。 色々。 >>