今年もそろそろ終わりますね(汗)

またまたご無沙汰しておりました。

えーっと・・・
ごんたが天国に行ってからしばらくして急に相方のお父さんの具合が悪くなり
そのままお父さんも天国に逝ってしまいましてワタクシ達はみんな広島に行ってました。

まることメルモをどうしようか悩みましたが
何日位広島に居るのか分からないのと、本当に急でアレコレ手配する時間もなかったので
車で一緒に行く事にしまして、片道仮眠を含め15H程の道のりを往復してきました。

そして、帰り道は相方のお母さんも同乗し、山形まで帰ってきました(笑)
いつかはこの日が来るとは思ってましたが、こんな急とは思っていなく。
二人と2わん家族だったのがウチのママンも含め4人と2わん&1にゃん家族になってしまい
無駄にでかいと思ってた家が大入り満員でゴザイマス。
相方のお母さんは83歳だかその位なので、お義母さんというよりはおばあちゃんって感じです。
ただ一人っ子で、婿をもらった方なので、姑に仕えた事がないという今までの経緯で
どんな方なのか想像付くと思いマスが、おばあちゃんと言うには気丈な方です(汗)
これから、何年か分からないけど、最期まで一緒に住む予定です。
どんな性格の方であっても、「主に仕えるように。」という御言葉に従って生きたいと思います。

お葬式は、喪主である相方がクリスチャンですので
お寺を呼ばずにキリスト教式で告別式を執り行う事にし、家族の同意も得ました。

広島の近所の教会の牧師先生を紹介してもらおうと思ったのですが
なんと酒田から広島まで先生が来てくださり(驚)
先生の司式の元、とても良い告別式を行うことができました。
知り合いや親戚はまさかキリスト教式でするとは思ってなかったので戸惑ってましたが
賛美歌もみんな大声で歌ってくださったり(礼拝みたいな大合唱でした・笑)
先生のメッセージにみんな涙したりと、とても印象に残った告別式だったそうです。

納棺も、家族の手で、お父さん愛用の背広を着せたり、みんなでひげを剃ったり
あれこれおしゃべりしながら和気藹々と進め、これでみんなおくりびとだね~なんて話しながら。
やっぱこういうのは家族参加がいいんだなぁ・・・と思いました。

と、まぁそういう事でメールを頂いたりしてても放置してごめんなさい。
コメントも放置しててごめんなさい。
色々お礼もしようと思っていましたが、それも遅れててごめんなさい。

年賀状も今年はオール手書きで書こうと思い、途中まで出来てたのですが
一昨日家に帰ったのですが、仕事も押せ押せで年賀状に着手する余裕も無く・・・

えーっと・・・・今年はいつになくドタバタのウチに2009年を終えそうです。
きっと年明けもドタバタしちゃうと思いますが、まぁいつもドタバタしてるのでウチらしいって感じです。

そんな訳で今年のブログ更新はこれで終わりにしようと思いマス(苦笑)


よいお年をお迎えくださいマセ。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-12-30 09:06 | ひとりごと
<< 明けまして! ありがとうございます。 >>