おでん弁当

日曜日は弁当作りが無かったので、土曜日のばんごはんはおでんに決定。
え?関連性が見つからないって?

日曜日は弁当がない

土曜日の夜の仕込が無い

土曜日の夜の飯炊きやりたくない

日曜日の朝、寝坊できる

できれば日曜の夜の飯炊きもサボりたい。
イコール
土曜の夜から日曜の夜まで飯炊きから解放されたい。

という思考回路の結果、一度作れば数日飯炊きしなくて済むおでんにしました。



圧力鍋さんが我が家にお出でになってから、夜に食べるおでんも、カレーも
当日夕方に仕込めばOKになって圧力鍋サマサマ。

今回は圧力鍋に添付してあった圧力鍋を使ったレシピ本を参考にしました。
そのレシピ本には
大根を切ったのと昆布とおでんの材料全部と味付けした汁と
まぁ最初から全部一緒に入れて炊く。っちゅー事が書いてありました。

え?と一瞬思ったけどやってみなきゃね~と思いながらも大根と昆布と味付けした汁だけで炊き始めました。
数分後。
大根は中まで味がしみしみで柔らかくて成功。

次は土鍋に大根と大根を炊いた時のだし汁を入れて、油抜きした揚げ物を入れて再調理。
いい感じに煮上がってきたのですが、蓋を取ると大根の香りが・・・・・・
やっぱな~

我が家的には大根だけを圧力鍋で下茹でして、もったいないけど茹で汁を捨てて
揚げ物などなどを入れて、出し汁を入れて煮込む方が好みでした。

レシピ本を読んだ時の「大根を下茹でした大根の香りがアレな汁をそのまま?」
という野生の勘を信じた方がえがった。っちゅー事ですね、はい。


飯炊きを怠けすぎて今朝は思いっきり寝坊したので、今日はおでん弁当デス。

9月28日おでん弁当e0155183_1137410.jpg




・おでん各種
・れんこんの酢醤油炒め
・茄子の塩麹漬け
・ピーナツ味噌
・ししとうの佃煮、しらすのっけ
・炊き込みご飯
・白菜の味噌汁










おでんですが。
せーっかくの保温弁当箱なのに、大きいおかず入れにいれちゃった。
味噌汁容器に入れれば、温かいままだし汁もれの心配もなかったのに~





9月26日イカフライ弁当e0155183_1243416.jpg




・塩鮭
・イカフライ
・ピーナツ味噌
・もやしとわかめのポン酢和え
・れんこんの酢醤油炒め
・白和え
・白ごはん
・なんだっけな~の味噌汁
[PR]
by gonmarumeru | 2009-09-28 12:10 | 弁当
<< もって菊 食前食後 >>