「ほっ」と。キャンペーン

歯が痛かったのデス。

先週からナニヤラ歯が痛み出し・・・・
歯のメンテナンスは4月に済んだばっかりだったので虫歯ではないしな~と
思いながら疲れてたりすると歯がうずく事があるので薬を飲んでやり過ごそうと思ったのですが。
夜中に眠れないほど痛み出し、朝起きたら顔面片側が腫れあがり(笑)
右目が開かないというびっくりたまげた事態になり歯医者さんへ。

レントゲンの結果 歯根嚢胞 というのだそうです。
とりあえず今はいじれないので。と抗生物質と鎮痛剤を3日分頂きましたが

せんせーー鎮痛剤効きません!!!!

とうとう3日分の鎮痛剤は1日のうちに飲み干してしまい
顔を保冷剤で冷やしてうなってました。
熱発時特有の体中の毛穴が痛い状態に気づき体温を計ったら39,6℃。
ありえなさすぎて笑えます。
とりあえず布団に入って唸り続けてました。この暑いのに。

食事も摂れず、痛みで夜も眠れず。嗚呼・・・・

翌日も熱が下がらず眠れず顔も腫れてたので歯医者さんへ。
痛くない方の噛み合わせ部を削ってもらい、不意に噛んだ時に襲ってくる痛みを緩和してもらいました。
けれども痛みが治まらず(ーー;)
お腹はすくのに食事が摂れず、睡眠は鎮痛剤が効いてる間の3時間のみ。

このまま衰弱死するんじゃないかとめっちゃ心配して歯医者さんに話したら
内科での点滴を勧められ、点滴に通いました。
日曜日なのに歯医者さんも内科さんも申し訳ありませんでした。

最悪なのはこの緊急事態の時に限って相方は出張で留守。
嗚呼・・・・・

それで月曜日にやっと鎮痛剤が効くまでに痛みが治まったので
歯医者さんで根っこの痛んでる部分の血を出してもらいました。
が。
麻酔が効かない(ーー;)
止めましょうか?と聞かれましたけど敢行。
ここは女。引き下がるわけにはいかない。

痛いとか痛くないとかそういう問題じゃなかったデス。
麻酔無しで抜歯するとこんな感じなのかな~と思うような痛さでした。

麻酔が効く痛さに治まるまで待ってるという選択肢もあったのですが
それにはもう4~5日はかかるんだそうで。
4~5日もこの痛さと付き合うのはもう嫌。
なにより早く眠りたかったのでやってもらいました。

その時の様子&その日一日の様子はご想像にお任せします。

今朝は多少痛みはあるものの、腫れも熱も引き完全復活のようです。

今日は美味しいもの食べるぞーーーと意気込んだのですが
どうも今度は鎮痛剤で胃がヤラレたようで
午後から消化器科に行ってきます。(苦笑)

メールを頂いた方、尻切れトンボのままで終わってしまっててすみません。
こういう状況だったので、用件だけ伝えて、読んで、で終わらせていただきました。
一部、敗血症の心配までしていただいてすみません(笑)
冗談じゃなくて歯痛で亡くなられた方がいたのを思い出し心配しましたわ。

絶対安静を言い渡されたのですが、いや、これじゃ動けませんって。
わんこ達のごはんも作れず、ドライフードでごめんしてもらい
歯医者さんの帰りに買ってきた牛乳を薄めて飲ませたり。

まだ喉や頭や顎や眼窩(っていうの?目ん玉の周囲の骨)が激しく痛むので
消化器科の受診が終わったら家に帰って寝ます。

みなさまもちょっと歯がうずくな・・・・とか、かすかに痛い・・・とかを感じたら
虫歯じゃない自信があっても歯医者さんに行ってくださいませ。
世の中にこんな痛みが存在するとは思わなかった!!
って程の痛みを経験してしまいます。はい。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-06-30 10:59 | ひとりごと
<< わんこにアイオニックシルバーと馬油 出来ました。塩麹。 >>