お出かけしてきました。

先日、羽黒にある庄内映画村という藤沢周平の蝉しぐれの映画で使ったセットなどが展示してあった
松ヶ岡ナントカってトコまでわんこ達とドライブに行ってきました。
眠そうなごんたは気温も高い日だったのでお留守番。


e0155183_8255660.jpg
こんな看板が出迎えてくれました。
e0155183_8241072.jpg
映画撮影の時の資料が展示してある(らしい)建物。
元々は養蚕をしていた建物を展示場にしたみたいです。
入り口の飾り物各種が興ざめしちゃうのはワタクシが捻くれてるからでしょうか(ーー;)

どの建物もペット可なのかどうかが分からず、外にテーブルも無かったのでダメなのかな~とか。
うろうろ散歩して外のベンチで休憩したんだけど、喉が渇いてもお店でお茶を頼むしかないようで。
お昼時だったのでお腹はすくし、喉が渇くしでメルモ達の水でも飲みたかったデス。


まることメルモはもちろん大はしゃぎ。
e0155183_8273441.jpg
ぜんぜんじっとしてなくてやっと撮った二人一緒のトコロ。
e0155183_8281581.jpg
改めて言いますが、メルモ、めっちゃかわいいです。
e0155183_8284755.jpg
親ばかを承知で言いますが、まるこは世界のミスコンテストで優勝間違いなしだと思います。
e0155183_830652.jpg
さっき知らないおばさんに「アレ?シーズー?なに犬?」と聞かれました(ーー;)
ぼっさ過ぎて犬種が分からなかったようですよ、お母様。

あ、この日家に帰ってからバリバリバリカンかけてすっきりシャープなメルモになりました。


翌日、朝にあのメルモの食欲がなくて心配になったワタクシはお医者さんに駆け込みました。
まるこのフィラリア検査も兼ねてですが。
あちこち検査したけどどこもおかしな所は見つからず
先生が試しにフードを出してくれたところ一気喰い(笑)
朝、眠かっただけだったんじゃないかという事で落ち着きました。なんとも無くてよかった。

血液検査の結果ですが、肝臓のナントカって数値が
初診の時(去年の12月)には170以上あったのが2月頃には160位に下がり
ここに来て150まで下がってました。
正常値は100以内なので以前高いままなのですが、着実に改善されているようです。
数値以外は異常な所見が見当たらないので、肝機能の問題なんじゃないかと。
ただ食欲もあり元気いっぱいなので、薬もあるそうなのですが
しばらく改善した食事を続けて様子を見る事にしました。

肝臓の数値が高かったので、色々調べて考えて決めたのは肝臓の分解処理の負担を軽くする事でした。
試しに肉類を与えず、おからや納豆、お麩や魚などでたんぱく質を摂るようにしてみました。
その頃から徐々に170あった数値が下がり始めて、今では150。
ぜんぜん肉類がないのもアレかなぁと思い10日に一度くらいの割合で脂肪が少なく
飼料などを厳選している肉類をあげたりしてますが。
もう少し様子を見てみて、改善するところなどを探して行こうと思います。
腎臓の数値もこの間まで高めだったのが基準値内だったようです。

排泄状態もめっちゃ良くて、今まで涙が多く、匂いも気になってたのですが
食事を変えてから、排泄物全般の匂いが殆どなくなりました。
たまに手を抜いてカリカリをあげると
翌日あたりから少し匂うので、食事で左右されるんだなぁと思いました。

まるこの背中などにできるおできも、出来ても悪化することがなく
小さいまま消滅するようにもなりました。
あれだけまるこがあちこち痒がっていたのもいつの頃からか止まってました。
人間もそうですが
わんこは身体が小さいだけに摂取する食べ物の影響って大きいんだなーと実感しております。


ごんたはアレです。あのままでまぁまぁって感じで過ごしてます。
頑なに薬を飲もうとしなかったり、食事をしなかったりと頑固じーさんぶりを発揮してますが
まぁごんたにはごんたのペースもあるし、残り少ない人生を好きに生きて欲しいと思います。

まるこはお母さんぶりを発揮してメルモを引率したり遊びに付き合ってあげてるつもりが
本気になって大人気ないまるこになったりしてます。

ごんただけと暮らしてた時には多頭飼いなんて思いもよらなかったのですが
まるこが家族になって、メルモが家族になって、最初は一人にだけ愛情が偏ってしまうのでは?と
思ったりもしましたが、どの子にも愛情をたっぷり持ってる自分にびっくりしてます。
10あったごんたへの愛情が三等分されたのではなく
10ずつ、30+(おまけ)100の愛情が湧き上がっているように思います。

食事を作ったり、排泄の時間割がワタクシの生活と合わない日があって
結果、膀胱へのおしっこの滞留時間が長くなってしまい
あんなに気をつけていた膀胱炎をおこしてしまったり、おこしかけていたり。
なにを優先にしていいのか分からなくなって凹んだり、悩んだりしてましたし
これからもきっと疲れを感じたり、失敗したり、悩んだりすると思いますが
それ以上に幸せを感じ、嬉しいのはどんな時にもいつも側にいてくれる事です。あはっ。
[PR]
by gonmarumeru | 2009-04-17 10:09 | わんこ。
<< まるこのお尻。 ごはんとか。 >>